京都:写真

昨日、京都に行った時の写真です。

一日中雨降っていて、結構暗かったから、かなり撮りにくかったです。

DSC01237

 

DSC01246

 

DSC01264

 

DSC01286

 

DSC01288

 

DSC01435

 

DSC01489

 

DSC01547

 

DSC01573

 

DSC01603

 

 

広告

京都

今日、京都に行って来ました。

まず、京都駅までJRの電車で行って、東寺まで歩いて行きました。毎月21日に骨董市があります。1239年からずっと、毎月行われているようです。
(詳しくは次のリンクを御覧ください http://www.kottouichi.jp/touji.htm )
そこに食べ物や骨董などを売っている屋台がたくさんあって、2時間ぐらい歩きながら写真を撮ったり、商品を見たりしました。屋台の中の一つのたこ焼き屋さんでたこ焼きを買ってみたけど、そんなに美味しくなかったです。東寺の五重塔や大仏を見てから、バスに乗って河原町に向かいました。

河原町をちょっと歩いてからサンチョというレストランで昼ごはんを食べました。料理は美味しかったけど、店は京都の家見たいにすごく狭くて長かったです。食べてから寺町に行きました。

寺町で特に面白かったのは、店のすぐ隣にお寺や神社があるってことです。店を見てから美味しいコーヒーを飲んで、次どこにいけばいいかを決めました。結局錦市場行くことを決めました。そこで新鮮な魚などを売っている店をたくさん見ました。寺町と錦市場で外人を見たけど、アメリカ人やヨーロッパ人だけじゃなくて、韓国人もたくさんいました。友達が言うには、最近まではそんなに韓国人が来なかったけど、最近一気に増えたらしいです。

河原町の辺にいたから、帰りは阪急河原町駅から帰りました。阪急の駅の方が、JRのより家に近いから、すごく便利でした。今度京都に行く時は阪急の電車で行くと思います。全体的に、今日京都は楽しかったです。あとで写真をアップします。

多摩川

東京にいた間、敦史と多摩川に行って来ました。

DSC06255

DSC06258

DSC06267

この木は大きくてすごく綺麗でした。風に吹かれて揺れていました。

DSC06273

ラムネを買って、川を眺めながら飲みました。ラムネを飲むの久しぶりでした。

DSC06281

この子どもたちは、どっちが気づかれないでよりギターを弾いている人に近づけるかと、順番にギターの人に近づいて逃げたりして遊んでいました。可愛かったです。

DSC06285

DSC06286

この人はずっとそこで座っていて釣りをしていました。

DSC06289

DSC06305

ちょっと隠れたところに白鳥がいました。白鳥なんか普段見かけないので、ここで見つけて本当に嬉しかったです。

DSC06313

高尾山

5月、東京にいた間、敦史とあきさんと三人で高尾山に登りました。DSC05965 DSC05967 DSC05979

結構急な坂道を登りました。

結構急な坂道を登りました。

DSC06000

半分ぐらい登ったところで、こんな綺麗な景色を見れました。

半分ぐらい登ったところで、こんな綺麗な景色を見れました。

DSC06082

天狗注意

天狗注意

 

 

 

頂上は結構混んでいました。

頂上から見える景色。結構人が多くて混んでいました。

頂上から見える景色。結構人が多くて混んでいました。

 

降りたとき、登ってきた道と違う道で行ったので景色は全然違いました。道が細くて、植物がいっぱいありました。

降りたとき、登ってきた道と違う道で行ったので景色は全然違いました。道が細くて、植物がいっぱいありました。

 

帰りに天狗ラーメンを食べました。そんなに特別な味ではなかったが、普通に美味しかったです。

 

 

DSC06195

天狗ラーメンを食べました。

天狗ラーメンを食べました。

 

 

高尾山を登ってから、CafeContanierというカフェに寄って、モンゴルティーをのんでみました。味はしょっぱくて、あまり美味しくなかったけど、新しい経験になったので飲んでみてよかったとおもいます。

DSC06210

 

DSC06213

モンゴルティー。モンゴルのお茶で、しょっぱいです。あまり美味しくはなかったけど、面白い経験でした。

モンゴルティー。モンゴルのお茶で、しょっぱいです。あまり美味しくはなかったけど、面白い経験でした。

ジジ

昨日の夜、犬の散歩に行ってた時、猫の鳴き声が聞こえました。この辺野良猫いっぱいいるなーと思い、歩き続けたが、よく聞いたら子猫のような鳴き方でした。いつも夜に散歩に行くので、必ず小さな懐中電灯を持って行きます。懐中電灯を使って、猫を照らそうとしたら、大きな白いネコがいましたが、子猫の鳴き声は違う方から聞こえていました。歩道の隣に、水で満たしていたほぼ1メートルぐらいの深さの溝があって、そこを照らすと、泳いでいる子猫がいました。歩行者が中に落ちないように、溝の前に柵がありました。

その子猫は泣きながら泳いでいて、必死で足場を探していました。でも、溝がコンクリート製で、どこにも足場はなかったので、仕方なく子猫は鳴きながら泳ぎ続けました。このままだと絶対に溺れて死んでしまう。救ってあげたいと思ったけど、溝の深さは分からないし、入れそうになかったのです。

偶然、犬2匹を連れて散歩していた夫婦が僕らに近づいてきました。状況を説明したら、その男性が何も言わずに溝に入って、子猫をとって歩道に置いてくれました。水はおおよそ35cmもありましたので、その人は普通に歩けたけど、やはり子猫にとって深すぎて足場はなかったのです。子猫を溝からとってくれたら、奥さんと一緒に散歩を続けて離れて行きました。

ビッショビショ濡れていた子猫がかわいそう過ぎてほっておけないので、家に連れて帰りました。溝の水がすごく汚かったので、まず子猫を水と犬用のシャンプーで洗いました。コンビニに行って、猫の餌を買って来て子猫に食べさせたけど、ちょっとしか食べませんでした。ちょっと塩が入ったぬるま湯と綿のパッドで猫の目を拭いて、体温が下がらないように長い間抱いてあげました。

いつの間にか子猫が落ち着きました。遅くなっていたので、隣の部屋に段ボール箱にタオルを敷いてベッドを作って、中に子猫を入れて寝させました。今朝、様子を見に行ったら、子猫は勝手に箱から出て、本棚と壁の隙間で隠れていました。餌と水をあげて、落ち着くように撫でてあげました。

 

ジジ

ジジ

今は子猫が元気そうですが、目から涙が出ていて、鼻水も出ているので多分風邪を弾いているとおもいます。今日、動物病院に連れて行って、寄生虫をとってもらって、必要な薬などをもらいます。

僕のともだちの家族は(今ホームステイで僕を泊めてくれている)多分この猫を飼うとおもいます。もう、さすがにもう外に捨てることはできませんよね。12歳の大きなラブラドールリトリーバーも飼っているので、猫と仲良く出来るのかは心配だけど、もう年だから結構落ち着いています。うまく行けたら嬉しいですね。

ーーーーーー

今はもう、子猫を飼う事を決めました。ジジという名前をつけました。